記事の詳細

こんばんは!
 
本日はようやくヤフオクの出品作業に入りました。
リストアップまでは終わってたのですが、

他の業務を行っていて出品する時間を取る気にならなく

ズルズルとなってました。。。

問題ですね!

 

思いついた時に行って行かないと、

後になっても時間がある訳では無い。

特に昨今の様な情報が溢れている時代では尚更です。

気を付けて行こうと反省しながら行ってました。
 
下記のまだ値打ちが付くだろうと思う5点ほど

リストアップしてあったので出品しています。

 

ヤフオク出品

 

※家電関係が多いです!
家電の新製品を追いかける事はさすがに無いですが、
プリンターだったらより経済的な物にしたり
持ち運びする充電器であったら、もっと機能的で便利なな物に

変えたりしたので、5点ほど値が付きそうな物がありました。

 
当たり前ですが、出品する方が数倍気を使いますね!
本当にオークションで選ぶのは楽しいのですが、

出品は考え出すと大変です。。。(汗)

 

なるべく良く見せたいので、

・きれいに写真を撮って

・文章もなるべくわかりやすく詳しく説明して。。。

 
凝り出すときりが無い。。。

今回は出品方法も効率的な方法の検索を行いながら実施しました。

 

◆最近では出品テンプレートもヤフオクでも用意してくれてる!

 初めて知りまた!!さすが配慮が行き届いてますね!

 少し触って見ましたが余計に面倒そうなので辞めました。

 

◆AUCFANの「かんたん出品ツール」も試してみました。
 整理されていて良かったのですが、

 商品の説明欄が狭く使いにくかったので

 結局は辞めてしまいました。

 

◆他にもAuction Expertも見ました。

 機能豊富で管理機能も充実していそうでしたが、

 逆に機能が多過ぎて面倒だったので辞めました。

 
結局、従来から行っている方法が一番シンプルで早そうなので
それで開始しています。評価は何だったんだろう。。。

 

私の従来から行っている方法は、

HTMLのテンプレートは作成済みなので、

基本的には商品説明だけ変えれば良い。

発送方法、振込先銀行、注意書きなど全部同じですものね!
 
唯一従来より工夫したのは、商品説明のHTML文章を書く時に
以前紹介した「HTML Editor For My Friends」を使いました。

 

リアルタイムで確認できるのでこれは便利でした!
 
EDITOR風景
 
オークションの説明文章は少ないので、

下記の設定箇所だけ変えて使いました。

 

EDITOR設定
①青色部
 変更項目をリアルタイムに確認したいので、
 プレビュータイミングを”ソース変更した時(標準)”に戻す。
 
②赤色部
 テキストエディターで改行した時に<BR>を打たなくても改行にする。

 結局、編集するのは商品説明だけですので、

 

※このソフトを使って編集しただけですが結局は早かったです。

 

と言ってもまだ1/5しか終了していません。。。(泣)
 
一日一個の業務をを完遂するのを目標としていますので、

今日中にこれは終了させます。

 

明日、最終的な作業報告をさせて頂きますね!

 
本日も、最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
 
また、宜しくお願いします。
 
 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る