記事の詳細

こんばんは!
 
ようやくヤフオクへの出品も全商品終了させる事ができました。
今回は5点で少ないですが、私的には久しぶりだったので面白かったです。

 

出品作業をしていて面白かった事がありましたので

記載させて頂きます。

 
今回、ノートPCを出品させて頂きました。
過去の価格と商品説明の仕方を勉強する為に
オークファンで検索する所から初めるのですが、
 
同じスペックの中古品のノートPCで、

最近、35,500円で落札されているケースがありました。

 

2年ぐらい前のノートPCであり当時の新品の
買い取り価格でも5万円しなかった気がしています。
 
通常一年経過すると価格は半分になります。
2年落ちで35,500円は、かなり高い価格です!
 
これで購入して頂けるなら凄く嬉しいです。

ASUSヤフオク検索

 
確かにPC性能はそんなに変わって無いので、
2年前のPCでも充分活躍できます。

 

その為、使い捨て感覚で安く購入する手はありますが、
この値段だったらもう少しお金を出せば新品が手に入る!!
と私的には思ってしまい不思議でならないです。
 
ついでに同様のスペックの下記のジャンク品でも

1万円以上の落札値が付いているのがありました。

このれの方が不思議です!

 

ヤフオク検索

 

何で??って思ってしまう!!
 

確かにジャンクと言っても、

液晶に白点がある箇所がある程度らしいですが、

それでも出品者が「ジャンク品です」と言っている以上、

商品としては怖いと思う。

 

2、3千円だったら好奇心と掘り出し物感覚で

購入しても良いと思いますが、

さすがに1万円以上は出す気にならないです。

 

ほんと、オークションって不思議ですね!

少なくとも中古PC販売店に持ち込むより

高くなることは間違いないです。

自宅に不要品がある方は

この休みにでも試してみると面白いと思いますよ!

 
 
本日も、最後までお読み頂きまして
ありがとうございました。
 
また、宜しくお願いします。
 
 
 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る