記事の詳細

新SNS「Tsu(ツー)」は仕掛けてる方が多くて勧誘メールがうざい!

 

一度、メール配信止めた輩からも単発メールが来る始末。
送ってくる理由がわかるだけに情けない。。。

 

Tsu(ツー)はまだ日本語にも対応していないのに拡散している

(させている)のは、紹介制度を取っているからですよね。
売り文句はいつものようにいろいろ言ってます。

 

SNSなのに儲けられるの!?

TWITTERやFACEBOOKで投稿を毎日行ってもお金は入ってこないが、

Tsu(ツー)だったら開発者は10%しか取らないので、後は情報発信者と紹介者でゲットできる。

 

クローズドの紹介制で、自分が紹介してTsu(ツー)に

 登録した人に報酬が入ると自分にも報酬が入る!

他にもありますが、SNSで収入を得られるのも、紹介制の報酬制度したのも

確かに初めてかもしれないけど、SNSで初めてなだけであり

システム事態は従来からある。

 

Tsu(ツー)

 

なぜ、それにこぞって参加するか!

①SNSなのに儲けられる!

収入はあった方が良いけど、そもそもSNSは個人の連絡用ツールが基本。

SNSは連絡ツールなので、そこにキャッシュポイントを置かなくても良いでしょう。

しっかり商売するところで商売した方が良い。

 

ちなみに無料ブログ(So-netやSeeSaa)でアドセンス広告を貼れば、

100%自分の収入になります。

 

Tsu(ツー)に投稿したところで自分の資産にはなりません。

せっかく自分の大切な時間を掛けて書いた記事だったら、自分の資産のために利用した方が良いです。

 

しかも記事を書いても報酬の半分は取られて、紹介者に献上するなんてアホらしい!

 

②紹介した人に報酬が入って、3階層(ひ孫)まで

 報酬が入るようなので4ティアシステム

 

システムはアムウェイに代表されるシステムと同じでしょう。

良く言えばMLM、悪く言えばマルチ商法
(この辺の厳密の意味は長くなるので置いといて)

 

結局、日本語にも対応していないのに爆発的に広がっているのは、
親になれば、何もしなくても収入が入るからリストを持っている方が拡散している。

 

システム的には、当人の書いた記事で報酬が1万円発生すると、
手数料の10%(1,000円)はTSU(スー)がもらう。

 

残りの90%(9、000円)を山分けにするようですが、

記事を投稿した本人Aさんは90%(9、000円)の内の1/2(5,000円)をもらえる。
AさんをTSU(スー)のシステムに招待したBさんは1/3(3,000円)がもらえる。
BさんをTSU(スー)のシステムに招待したCさんは1/9(1,000円)がもらえる。
CさんをTSU(スー)のシステムに招待したDさんは1/27(333.3円)がもらえる。

 

※何か全部足しても10,000円にならないけど、

 詳細はTsu(ツー)の解説を参考にして下さい。

 

tsu_faq

 (提供元:Tsu FAQ)

 

結局、速く沢山の人に紹介して子供を増やすと楽して儲かるから広げている。

 

しかも「登録は無料だし先行者利益がありますよ!」

と付け加えて展開するあたりは、常套手段で聞き飽きて情けなさも感じる。

 

システムはポイントサイトとも似てます。

ポイントサイトもセルフパックが出来て良い面もいっぱいあるのに、
勧誘の仕方がねずみ講みたいなのが誤解を招いて問題!

紹介した人には、紹介した人が稼いだ50%が入る仕組みのポイントサイトもある。

 

【まとめ】Tsu(スー)は流行るの?儲かるの?

 

流行るかどうかは置いといて、肝心の稼げるかですが、

 

これは簡単で、現状のリストなり展開力がある人が

子供を増やした人は、楽して稼げるでしょう!

 

逆に子供になっただけでは、収入はクリック課金型の報酬のようなので

爆発的にユーザーを集めないとならない。

 

つまりそんなに稼げないし、それだったら自分のサイトで行ってる方が数段マシです。

 

こういう拡散をしてるからネットビジネスは悪いウワサが先行する。

いい加減、モラルの進化が必要ですね!

 

少なくともそんなに急いで行う必要が無い!

 

自分も親になって誰かを勧誘して収入を得ようと思え

ば速く始めた方が良いかもですが、収入の元となるのが

クリック課金型(アドセンスのよう)なので、報酬額も少ないです。

 

よっぽど頑張れば別ですが、それでも半分持ってかれるのは

ビジネス的にはありえない。

 

だから働かなくて収入が入る親になりたい。

それで知り合いを勧誘してるだけ!

 

もし入会するなら上記の報酬システムのからくりまでしっかり説明して

いる人から納得して入会した方が良いですね!

 

くれぐれも報酬システムの説明しないで、

・先行者利益がありますよ!
・取り敢えず登録だけして置けば今後、勝ち組になれますよ!

 

なんてフレーズの方からの登録は控えて置いた方が良いでしょう。

情報も友達も選ぶのが大切です。

 

良いことを思い付きました!

 

メルマガやSNSでTsu(ツー)のシステムの背景説明も無しに勧誘案内だけするような

メールが来たら、その方はあなたを利用しようとしているだけなので、

即刻でメールは解除した方が良いです!

 

 

【参考】Tsu(スー)のシステムを少し覗いてみた!

ちなみにTsu(スー)のシステムは、https://www.tsu.co/(アカウント名)に

なっているようでアカウント名のところが紹介者になってる。

 

https://www.tsu.co/setting から行うと下記のようにサンプルページがみれる

ようだけど、TSU(スー)は使えないようです。

親にはされないようになっていますね。当たり前か!

 

tsu_sample

 

本日は少しバカバカしくなって書き過ぎてしまいました。

また、宜しくお願いします。

 

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る