記事の詳細

こんばんは!
 
PCの再インストールも終了し環境設定も終了したので、
 
PCはスッキリ快適です。

 

ついでに懸念していた件を片付けられたので、頭もスッキリです

 
 
スッキリと言えば、
 
最近すっきリス」の占いにもはまってます
 
って、そんな朝の時間にTVを観てないだろうから知らないですよね!
 
なかなか面白いですよ!☆おすすめです。

 

 

本日は「ノウハウコレクター」について、
 
私なりの見解を述べたいと思います。
 
ノウハウコレクター
 
最近、良く聞きますよね!「ノウハウコレクター」

 

誰が付けたか知らないですが、

 

状況を押さえた適切な言葉ではあるけど、

 
意味は”けなしている”感じでよく聞きます。
 
 
サラリーマンが毎月5万円でもと思い副業を探している段階で、
 
「ノウハウコレクター」に分類されやすいと思いますが、
 
ホントに悪いイメージなんですかね!?!
 
かなり”バカ”にした様な発言を聞くことも度々あります。
 
 
ホントにノウハウを集めることだけに集中している方が居たら、
 
それは”“と”時間“の無駄遣いだろうけど。
 
さすがに数ヶ月もすれば、何も収入が無い自分はわかる訳だから
 
何が問題なのかは気付くでしょう。
 
 
逆に私からすれば、

 

「ノウハウコレクター」はこれから稼ぐ為の

 

見習い期間中“の気がします。

 

 

勉強材料を求めてて、良い教材やらセミナーに

 

参加している訳で有り、それすらも行っていない方が、

 

いきなり稼げる様になる訳はありません。

 

 
サラリーマンにとってみれば、
 

何とか定時で帰ったとしても、すぐ副業の勉強に入れる訳が無いです。

 

自宅に帰れば奥さんとの会話も必要ですし、

 

食事も風呂も必要です。

 
子供さんが居れば子供の世話も必要です。
 
しかも朝早くから満員電車に揺られて体力を奪われた上に、

 

 

日中は仕事している訳ですから、

 

帰って来て疲れていて当然ですよね!

 
 
そんな中で自分の勉強に充てられるのは、

平均2時間と聞いたことがあります。

 
2時間を産み出すのは、かなり大変ですし

 

精神力も必要と思います。

 
 
私も行ってましたので、よくわかります。
 
その2時間で自分に取って最適な副業は何かを探す訳ですから、
 
探しているだけで時間が経ってしまうのは

 

しょうがない気がします。

 
1つの事に集中してそれだけ行え!

って言ったって、それがどれだけ信用できるか不明であり

 

リスク管理は当然必要です。

 

 
リスク管理として他のノウハウと比較していると、
 
「ノウハウコレクター」と呼ばれてしまう。
 
何か変ですね!

 

あまり気にせず自分の思った道を進むべきですね!

 

 

「ノウハウ・コレクター」と言うよりは勉強期間なので、

 
「ノウハウ・アナライザー」の感じでよいと思います。
 
 
「ノウハウ・コレクター」をバカにしている方に限って、
 
無闇に煽る言葉を使って、価値の無い商材を売ってる方も居ます。
 
本末転倒してますよね!

 

 
引っかからないで下さいね!
 
引っかからない一番の方法は単純です。
 
「お金を出さない」ことです。
 
まずはいつもの10倍ぐらい財布の紐を気を付けて臨めば良いと思います。
 
ただ「お金」よりもっと大事な事があることも忘れないで下さいね!
 
それは言うまでも無く「時間」です。

 

 
大金持ちも「今、何が一番欲しいですか?」って聞かれたら、
 
かならず「お金が無くても良いから、若い頃に戻りたい」と言います。
 
まさに、Time is Moneyですね!

 

 
かと言う私も危ない感じは多々あります。
 
今のネット環境は情報が溢れているのが最大の問題です。

 

供給過多!

 
「簡単に稼げる!」
「小学生でも可能」
 
など、売り文句のオンパレードで
 
気を付けて居ても危ないですよね!
 
 
まっとうな方法で簡単にお金を稼ぐ方法なんて本来無いです。
 
比較論で、あの仕事よりは”簡単”って言うのはある。
 
その”簡単”の定義がズレてるのが問題の始まりですが。。。
 
 
誘惑が多い環境ですが、前向きに頑張って行きましょう!
 
 
本日も、最後までお読み頂きまして
 
ありがとうございました。
 
また、宜しくお願いします。

 

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る