記事の詳細

本日は昨日の続きで、エディターの詳細を
説明して行きたいと思います。
 

私は大学生の頃からPCを使い始めて、

会社でもPCの開発会社に勤務していました。

 

PCはかれこれ25年も付き合っている事になりそうです。
改めて計算してみると長いですね~!
 

四半世紀になる??

元々飽きっぽい性格ですが、

これだけ使ってもPCは飽きてないです。

 

それはPCの場合は、日々進化しており

新しいサービス、新しいコンテンツがドンドンと生まれて

 

常に新鮮な状態だからだと思います。

逆に常に最先端に追いつこうと思ったら大変過ぎますね。

 
私の場合は学生時代にPCは遊び道具から入ったので、
未だにその感覚は変わって居ないです。
 
今でもPCは「便利な遊び道具であり実直な部下」

の認識で居ます。

PC環境
 
テキストエディターを触っていた時間も長いです。

 

最初は「一太郎Ver3」から始まり(一太郎はワープロですが…)

MIFES、WZ_EDITOR 等々いろいろ触って来ました。

 

業務でも使っていたので有料版も使って来ましたが、
個人利用の今は、Terapadに落ち着いています。
 

他にも優秀なソフトは多々ありますが、

私的には下記の条件で満足しています。
 
①動作が軽い

②機能が多過ぎる訳でも無く、必要最小限でわかりやすい。

③簡単なHTMLの編集も可能(タグエディターとしても使える)

 

ただ最適なソフトは人それぞれなので使い方によりますね!
 
メモ帳(Notepad)で充分と言う方も居ると思いますが、
 

さすがにメモ帳より使い勝手の良いソフトは一杯あります。

 
 
Terapadの概要を説明しますと
 
①操作が直感的でわかりやすい
・メニューが表示され直感的に操作しやすい。
テラパッド
 
・ツールバーがボタン表示になってるだけでも、

 メモ帳よりわかりやすいですね。しかも操作しやすいです。

 

②便利な機能が多い

・元に戻す、 やり直しが可能 (64~10000回の範囲で設定可能)
・印刷時ののプレビュー画像表示機能
・TAB,全角空白, 改行, [EOF]のマーク表示機能
・HTML, Perl, C/C++, VB, Delphiなどの各種編集モード搭載
・引用行のカラー表示 (「>」など任意の引用符を設定可能)
 等々、他にも一杯あります。
 それでも動作は軽くメモ帳と変わらないです。
 
③トピック
私も最近発見したのですが、

起動時のサイズと位置調整機能が役立ってます。

 

 
ブログを毎日書いているのですが、いつもの位置とサイズで

立ち上がってくれるので作業に入りやすいです。

 

④タグエディター

追加でHTML Helper with TeraPadをインストールすると
 

 ↑メニューが増えてるのがわかりますか??

 

タグの”挿入アシスト“や”簡易ブラウザプレビュー“を行える様になる。

 


私はこの機能で非常に助かってます。

 

他にもいろいろなアドイン・ソフトああるので、

自分の使いたい機能を取捨選択でき、

自分なりのエディターを作ってみると面白いと思いますよ!!

 

(他のテキストエディターいろいろ)

 
 
●参考URL
○TeraPadのDLサイト(Vector)
・http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se104390.html
 
○HTML Helper with TeraPadのDLサイト(Vector)
・http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se346600.html
 
○TeraPadのアドオンソフトいろいろ(Vector)
・http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/writing/edit/terapad/
 
●使い方
○テキストエディタ「TeraPad」の使い方
・http://allabout.co.jp/gm/gc/48011/2/
 
○TeraPadのちょっと便利な使い方 
・http://www.rururubu.com/info/frsoft/terapad/002/index.htm
 
○HTML Helper with TeraPad の設定方法
・http://pasopia.velvet.jp/sub/soft/terapad/index.html
 
 
本日も、最後までお読み頂きまして
 
ありがとうございました。
 
また、宜しくお願いします。

 

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る