記事の詳細

本日ドコモから

『2013-2014冬春モデルAndroidスマートフォン・タブレット』

12機種の発表がありました!

2013-2014冬春モデルAndroidスマートフォン・タブレット

 

これでようやく主要3キャリアの冬春モデルが出揃ったのですが、

既にiPhone5S/5Cで話題を独占されてしまっているため

盛り上がりにかける感じでした。

内容的にも面白みや斬新さをを感じ無かったのは、

私だけでは無かったのでは無いでしょうか?

 

私的に一番の注目はPanasonicNECと言った

今まで携帯電話を支えて来たメーカーの機種が無かったことです。

 

正確には両者はガラケーをそれぞれ一機種づつ出していしたが

事実上の撤退であり寂しい限りですね!

 

日本の製造業はこれで大丈夫か?

って本当に心配になりますし、

海外勢に押される縮図を見ている感じで寂しかったです。

 

日本もやはりコアの技術開発を伸ばす努力が必要です!

 

戦後からは真似するのがうまくて、それに加え勤勉が加わり

緻密な作業も得意だったので、技術改良、原価低減で

海外製品との優位性を出してこれましたが、

 

既に製造過多の時代に入っており、これからは創造力の時代です!

こんなところでも『価値観の変革』は如実に現れていると感じました。

 

本日の発表で面白と思ったのは、下記の2つです。

 

●GALAXY Gear
・GALAXYシリーズと連携できる腕時計型端末

GALAXY Gear

 

●ムーヴバンド
・活動量データをスマホで記録できるリストバンド

 

ムーヴバンド

 

オプション品の2つが最も興味を引いた!

って内容で良いのかは、大きな疑問はありますが

それだけiPhoneが既に発表されている後の本日の発表では

インパクトにかけてました!

 

ただオプション品の2つはかなり面白いと思います。

GALAXY Gearは最初からLINEが内蔵されている様ですし、

これで音声電話も可能のようです。

なんか格好良いですね!

BlueToothで行うと思いますが、

端末はバックの中、電話はリスト時計って使い方は

これからの主流になるかもしれないですね(笑)

 

便利な方に転ぶのは自然の摂理だし!

興味津々なのでこの辺は後日調べてみます。

 

と相変わらずの好奇心で電化製品をWATCHしてしまってますが、

しっかり個人ビジネスの仕込みは行ってます!

 

 

本日も最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

また宜しくお願いします。

 

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る