記事の詳細

こんばんは!

この2日ほど帰省してましてブログの更新が行えませんでした。

 

台風18号が猛威もふるってました!

最近、災害のスケールが大きくなっているのが気になります。

 

原因はやっぱり『地球温暖化』が起因している様です。

結局は人が便利になる様に自然環境を壊したのが影響している。

これからは自然と共に生きてく方法で無いと物も売れない時代ですね!

私は台風が来る前に帰って来ましたが、大丈夫でしたでしょうか?

 

8月のお盆に帰省しなかったので今頃、帰省してました。

8月は仕事と言うか勉強を行っていました。

一緒に同窓会もあったので参加しました。

私の実家はまだ東海道線が通っているので

交通の便は良いのですが、そこから北上して来ました。

観光用でSLが走っているので初めて乗って来ました。

SLは30年以上前から観光目的で走り始めてたのですが、

私は乗ったことがなく今回が初めてでした。

 

実家から見える所を走っていたのに結局、

近いといつでも行けると思って乗らないものですよね?

 

同窓会と言うことで初めて乗れて良かったです。

SL 大井川鉄道

 

乗った感想は、やっぱりSLは外から見るものだな!と感じました。

こんな事を言ってはダメですね!済みません。。。

 

乗ってしまうと感動が減ってしまう。。。

結局、駅弁食べて友達とおしゃべりして過ごしてました(笑)

 

そのまま終点駅近くのコテージに泊まって騒いで、

次の日に帰って来ましたが簡単に観光もしてきました。

 

観光と言っても一応実家の近くなので、

私は小学校の時に数回行った事がある所を巡りました。

でも印象が違いますね!

吊り橋はもっと大きな感じでしたし、

ダムももっと大きかった気がしました。(それでも大きいけど)

身長が今より50cmは低い目線で見てれば、

何でも大きく見えるのは当たり前!

 

ただきれいなイメージはそのままであり、

さすが日本ですね!

歳を取って改めて訪ねるのも良いものです。
違う発見がある。

 

友達も一緒だったので尚更、楽しかったです。

今回訪れた代表的な風景だけ掲載させて頂きますね!

 

●寸又峡「夢の吊り橋」

 

寸又峡「夢の吊り橋」

・もっと大きなイメージだったんだけどな~

・相変わらずよく揺れてました。

・保存状態はキレイでした。サスガ!

 

●大井川ダム

大井川ダム

・雄大でした。

・何かダムを見てるとよくわからない”凄さ”を感じますね!

・トロッコ電車の車窓から撮ったので

 肝心なダムの水溜の方が無く済みません。

 

15(日)にダムに行ってたのですが、台風も近づいていて

本当は危なかったかもしれないです!

 

天気は晴れたり雨が降ったりで変化が激しかったですが、

何とかなりました。

 

災害に遭われて大変だった方には、

のんきな事を書いていて申し訳ございません。

本日から気を引き締めて仕事に着手しています。

 

本日も、最後までお読み頂きまして

ありがとうございました。

また、宜しくお願いします。

 

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る