記事の詳細

前回の説明で、IP電話の種類はわかったと思います。
今回は数あるIP電話会社の中でどこを使ったら良いかを
説明していきたいと思います。

まずIP電話とは「何なのかが」を理解していた方が、

IP電話会社を選択する時に有利なので説明させて頂きます。

 

IP電話サービスの利用

正式名称はインターネットプロトコル (Internet Protocol) 電話
音声をデータに変換してインターネット技術を使って配信する。

LINEやSkypeも技術的には同じです。(だから格安で行える)

 

固定電話ではあまりメリットは出てきませんでしたが、
移動しながらでも使えるスマホでは利点が多いです。 

メリット

当然、ケータイや固定電話にもかけられるし受けられる!
アプリ同士なら24時間無料で通話できる!

 

もう一個電話番号が増えるので、
プライベートのスマートフォンを仕事にも使える。

海外からでも日本と同じ通話料でかけられる!
通話しながら写真が送れて楽しく便利に会話ができる!

最近、ますます競争が激しくなってきてます!
サービスもいろいろあって目移りしてしまいます。

本命の2社は下記です。

 

FUSION IP-Phone
FUSION

<月額基本料>
 ・無料

<通話料>
 ・固定電話 : 8.4円/30秒
 ・携帯電話 : 8.4円/30秒
  ・国際電話 : 8円/30秒(非課税)

 

●050plus
050PLUS

<月額基本料>
 ・315円(契約月及びその翌月は無料)

<通話料>
 ・固定電話 : 8.4円/3分
 ・携帯電話 : 16.8円/1分
  ・国際電話 : アメリカへは9円/1分、中国へは29円/1分

 

まとめ

・携帯電話にだけ使うなら月額基本料の無いFUSIONが良さそう。
・固定電話にも掛けるのでしたら050plusが安くなるでしょう。
☆特に050plusは今なら契約月と翌月の月額基本料2カ月無料
 キャンペーン中なので、試してみるのは絶好の機会と思います。

☆私も10月からさっそく試してみようと考えてます。
IP電話サービスは当然ながらインターネット回線を使うので、
通話品質がネットの接続状況に大きく左右されます。
IP電話を便利に使うためには通信状態を良くする必要があります。

 

☆スマホの料金が高い方は下記の2つの検討が必要です!

 

【SIMフリー】話題のMVNOで格安スマホをゲットすれば通信費は激安!

>>格安スマホのユーモバイル!MVNOでお得です!<<

 

【スマホ本体】スマホ乗換はキャッシュバック率の高さで比較!

>>乗り換えで最大50,000円キャッシュバックキャンペーン!<<

 

【通信費の節約検討の関連記事】

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part7) 050plusの利用開始!改めて気が付いた利点

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part6) 携帯2台節約術と携帯一台での方法検討

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part5) MVNO仮想移動体通信事業者って何?

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part4) IP電話会社の具体的利用方法

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part3) IP電話を利用して携帯料金を安くする。

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part2) 音声専用携帯を作成して携帯料金を安くする。

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part1) 音声専用携帯とデータ通信専用スマホ

 ●スマホ料金高い方の節約術(Part0)Emobile Stream Xで通信費の節約の評価

 

関連記事

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス
ページ上部へ戻る